こざとへんを作ったら、すごいオファーがきた!!!

先日、XOYという漫画アプリの「ゆるゆる子ちゃん」を読んでいました。

すると、こんなシーンがありました。

なんだこれ…?
こざとへんブレード…?
かっこいい…。僕もほしい…。

こざとへんヘアピン…?
かわいい…。彼女にプレゼントしたい…。

というわけで、
こざとへんを作ることにしました。

まずは、こざとへんヘアピンから作ります。

「おいおい、ちょっと待てと。
そのこざとへん、MS Pゴシックじゃん…。
HGP明朝体以外のこざとへんは認めねえから」
という、こざとへん愛好家の方もいらっしゃると思います。

なので、
作りました。

さっそく、彼女にプレゼントしてみます!!
僕のために、今回は特別に顔出ししても良いとのことです!

世界初公開!
この子が僕の彼女です!!

僕「今日もかわいいね〜。しおり〜。」

僕「色白だね〜。しおり〜。」

僕「えっ!?かわいい!!めっちゃ似合うよ!!」

みなさまのおかげもあり、彼女も喜んでくれました!
ありがとうございました!!やったぁ!!!

さて、次は、こざとへんブレードを作ります。
これが設計図です。

こざとへんブレードを使いこなし、圧倒的な力を手にしてしまった僕…。

力を持て余した僕は、自分より強いやつらと戦いたくなっていた…。

そんなある日・・・
任天堂さんからオファーの連絡が!!

というわけで、

僕は、自分より強いやつと戦うことが楽しかった…。
なにより、楽しかった…。

だが、家に帰ると彼女が・・・

そして、悲劇が起きた…。
僕がお風呂に入っている間に、
彼女が僕のスマホを見たのである…。

そう、僕はスマブラで出会った
ピーチ姫とラインの交換をしていた…

下心がなかったと言えば、嘘になる…。

僕は、スマブラをやめた…。

これ以上、彼女を悲しませるわけにはいかないからだ…。

だから、もう、こざとへんなんていらない・・・。

こんなものは、もう必要ない!!!!!

というわけで、

後日

Twitterのダイレクトメッセージに、連絡が!

Advertisement